Operations Lab.

Archive for the ‘Microsoft Office’ Category

Excel でページ番号を調整する

leave a comment »

Excel ではヘッダーやフッターにページ番号を挿入することができますが、ページ番号やページ総数は(無理やり)調整することができます。

例えば、Excel で印刷用のドキュメントを作成する際、表紙や目次と実際のデータ(コンテンツ)で個別のヘッダー、フッターを指定したい場合があります。表紙や目次を別のシートとすることで、それぞれヘッダーやフッターを設定できますが、ブック全体をまとめて印刷すると表紙もページ数にカウントされてしまい、総ページ数がずれてしまいます。(シート単位で印刷すれば問題ないですが、全体を 1 つのPDF ファイルへ変換したい場合など、どうしてもブック全体をまとめて印刷したいことがあります。)

Excel のヘッダーやフッターに差し込むページ番号、総ページ数は演算を行うことができます。ヘッダーやフッターで “総ページ数 –1 (ページ番号を付与したくないページ数)” を指定することで、ブック全体を印刷したときにページ番号がずれることなく出力できます。

excel-pageno-201312-01

通常、ページ番号や総ページ数を挿入すると上記のようになりますが、数値をずらしたい場合はヘッダーやフッターの編集画面で &[ページ番号] や &[総ページ数] に続けて数式を入力します。

excel-pageno-201312-02

上記のように入力すると、ページ番号はマイナス 1 されますが、総ページ数はマイナスされません。

excel-pageno-201312-03

ヘッダーやフッターでページ番号、ページ数に対して演算を行う場合は、演算式の後ろに半角スペースを入力する必要があります。

excel-pageno-201312-04

これで、総ページ数についても番号を変更することができます。

excel-pageno-201312-05

広告

Written by kazu

2013/12/02 at 23:55

カテゴリー: Microsoft Office

Tagged with ,